KEI's昆虫採集記:アルバムバナー

イイギリ・飯桐[ Idesia polycarpa Maxim. ]

イイギリ

Iigiri
desia polycarpa in Japan.
ヤナギ科イイギリ属(旧体系ではイイギリ科:Flacourtiaceae)

葉(葉柄が長く結び易い?)で飯を包んだため[飯桐]とか。秋には真っ赤な果実を多数付けますが、これがナンテンに似ているためナンテンギリ(南天桐)とも言われます。

葉は先端の尖った丸い三角形で、互生し、枝先に纏まるように生え、長い葉柄はしばしば赤味を帯びます。雌雄異株で、秋には真っ赤な液果が葡萄状に下がります。

 

 

▼写真をクリックすると、拡大画像を別画面でご覧いただけます。

イイギリの画像ページへ

イイギリの画像ページへ

イイギリの画像ページへ

イイギリの画像ページへ

イイギリの画像ページへ

KEI's昆虫採集記:アルバムトップページに切り替えます。へ

KEI's昆虫採集記:ホームページへ

inserted by FC2 system