KEI's昆虫採集記拡大画像ページバナー

ナナホシテントウ  2016年05月18日 茨城県

ナナホシテントウ

Nanahoshi-tebtou
Seven-spot ladybird in Bandou city, Ibaraki prefecture, Japan.
[ Coccinella septempunctata Linnaeus, 1758 ]
テントウムシ科

誰でも知っているテントウムシの代表ですが、肩のあたりにうっすらと、斑紋の出来損ないのようなシミが表れています。なんで、こんな細かいことを気にするかと言うと、実はココノホシテントウとアイヌテントウというそっくりさんがいるからです。
・・・で、ココノホシテントウは肩の付近の斑紋が明確で、星は九つ数えられます。アイヌテントウは星が11あって(なぜかジュウイチホシテントウじゃないです)かなり小さいです。

露出プログラム: 絞り優先
露出時間: 1/4000
フラッシュ: フラッシュ発光せず
F ナンバー: 5
レンズ焦点距離: 40
35 mm 換算レンズ焦点距離: 108
ISO スピードレート: 800
測光方式: 分割測光
ホワイトバランス: ホワイトバランス自動
レンズモデル: AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G
画像入力機器のモデル名: NIKON 1 V3
 

KEI's昆虫採集記ホームページへ

inserted by FC2 system