KEI's昆虫採集記:リンクページバナー

<戻る 進む>

リンク:Assure Impression:あなたもきっと誰かに薦めたくなる・・・

with enthusiastic applause

ざっくりですが、サイト更新頻度、拙管理人の利用(調べもの)の都合で
時々並び替えています。悪しからずご了承くださいませm(_ _)m

Aclerisさんの[ いもむしうんちは雨の音 ]引っ越しのためURL変更しました。

東京昆虫館バナー

[東京昆虫館]Genkaさん:判り易く、濃密。西に移られましたが、東西とも益々充実中。自分なりの採集[作法]を学ぶには必須。
2016/09サイト統廃合に伴い、URLが変わりました。

THE INSECTERバナー

[THE INSECTER]びおすけさん:超美麗。'09年、更に高みに!採集記の質と楽しさ最高。きっとあなたも出掛けたくなります。

昆虫(むし)採り屋バナー

[昆虫“むし”採り屋]公文さん:やすさんのお兄さまです。人、自然、森羅万象に対する愛情、憧憬を感じられる素敵なサイトです。仲良くしていただいてます。

カミキリ情報館バナー

[カミキリ情報館]池修さん:カミキリ通信も配信。日本産カミキリムシをほぼ網羅。同定に迷ったらここ。

一日一蟲のバナー

[一日一蟲]昆虫以外のディープな世界もさらりと見せてくれます。カミツキガメ他の恐さを誇張したい記者に、冷静な事実を伝える蘭丸さんは痛快!

いもむしうんちは雨の音バナー

[いもむしうんちは雨の音]Aclerisさん:楽しいです。詳しいです。とても丁寧で判り易い解説が有り難いです。

(旧)http://blog.zaq.ne.jp/insect/

甲虫西遊記バナー

[甲虫採遊記]るどるふさん:どなたも推奨する昆虫サイトの金字塔。
前サーバに復活しています。

 

 日記 → るど公園

虫撮り散策記バナー

[虫撮り散策記]shinさん:採らずに撮る。写真が超奇麗。驚くべき充実度です。写真好きな方も必見。

自然観察な日々バナー

[自然観察な日々]安田守さん:信州伊那谷から。自然への造詣の深さと、そこに暮らす人々への深い愛情が感じられます

自称『文化昆虫学研究家』のひとりごとバナー

文化昆虫学(人間の営みや心理と昆虫との橋渡し?)の研究をされています。これからの展開が楽しみです。

こんちゅう探偵団バナー

[こんちゅう探偵団]だんちょうさん:主に北海道の虫たちを、美しい写真とともに紹介されています。

虫の棲む星バナー

[虫の棲む星]りゅうひさん:美しい写真で綴られた虫たちに思わず惹き付けられてしまいます。

ゆきだより。。日々つれづれバナー

[ゆきだより。。日々つれづれ]まゆみさん:雪便りではありません。湯来(広島)からの発信です。更新も頻繁でいろいろな虫を楽しませてもらってます。

愛とか、風とか、虫とかバナー

[愛とか、風とか、虫とか]DX-9さん:バイクに跨がる、超活動的なフォトグラファー。冬眠しないので、一年中新鮮な画像が楽しめます。

みんなで作る日本産蛾類図鑑バナー

[みんなで作る日本産蛾類図鑑]:昆虫界の“wikipedia”。お世話になりっ放しです。

農工大昆虫研究会バナー

外来ハムシの同定以来お世話になりっ放し。難解用語の羅列もなく、親しみ易いです。

幼虫図鑑バナー

[幼虫図鑑]群馬大青木繁伸先生が統括するSite群の一つ。食草へのリンクもばっちり。

このきなんのきバナー

拙管理人も、著作を愛読させいていただいている林将之さんのサイト。ホストのことが良く判ります

昆虫エクスプローラバナー

とにかくわかり易い配慮が嬉しいです。“みんなで作る昆虫ブログ”というのは、面白い取り組みです。

青い捕虫網バナー

[青い捕虫網]蘭丸さん:動物のプロの管理人さんが案内する昆虫の世界。撮影機材の情報も参考に!。Weblogも▼▼

雑問のすすめバナー

[雑問のすすめ]じごまるさん:ご近所の星。虫も、写真も他の趣味もとにかく多彩。

ムイムイ日記バナー

[ムイムイ日記]aki44さん:豊富な話題と強烈な探索力。虫は真冬も楽しめることを教えてもらえます。ご専門はいったい何なのでしょう?!

くもんのもんくバナー

[くもんのもんく]やすさん:地元、茨城への愛に溢れた採集記と日記、茨城って広くて深いんです。

鍬仁の庭バナー

[鍬仁の庭]kuwajiさん:[昆虫楽園]を運営されていましたが、2016年10月、新しくブログを開設されました。これからが楽しみな秋です。

虫の部屋バナー

[虫の部屋]dotaさん:音楽に携わっておれるそうです。採集後の観察記録がありますが、楽しく参考になります。(URL変更されました)

もえび生物観察記バナー[

[もえび生物観察記]もえびさん: 糞虫やオサムシが豊富。爬虫類も楽しそう。

茨城の自然・探検隊バナー

[おっさんの日常、ときどき自然]mushizukiさん:茨城県南部の自然が明るい写真で綴られています。身近な自然のふところ深さを感じます。
2011年ブログ名が変わりました。

宇治虫バナー

[宇治虫]aile21さん:昆虫系では珍しくご両親とも参加され、親子三人で更新されています。楽しく深い虫の世界が広がります。

農と自然のさんぽみちバナー

[農と自然のさんぽみち]taro_1375さん:優しい視線の美しい写真が心に沁みます。縦アングルはとても真似できるレベルではありません。

キキリ・キキリ・キキリバナー

[キキリ・キキリ・キキリ]O-jiroさん:『北海道の昆蟲と自然』の副題通り、北の息吹を満喫できます。

僕の昆虫ムシムシ日記バナー

[僕の昆虫ムシムシ日記]オオゴッキーさん:若者らしい旺盛な好奇心。かといって、体力任せのガムシャラではありません。

風なき月夜の群青の森を新しいページで開きます

ブログの認識を一変させた、私にとって歴史的サイト。まさに“情報とは質”
14/06 嬉しや、凡そ5年振りの復活です!

神奈川の虫眼鏡バナー

[神奈川の虫眼鏡]KNTKさん:岡山から神奈川に引っ越され、新たに活動を開始されました。これからがますます楽しみです。

虫採り日記バナー

kamikiri_2005さん この若者に『若いのに』は無用。全人類的にみて、ピカイチの採集力には脱帽。

びぃとるずバナー

[びぃとるず]グリーンシグマという会社が、地元の研究家の成果を公開しています。収蔵標本コーナーは必見。

埼玉昆虫談話会バナー

秩父に通い出してからずっと気になる存在です。錚々たるメンバーがいらっしゃるようです。(URL変更されました)

AN INSECT EXPEDITIONバナー

[An Insect Expedition]ハルさん:写真が美しく、採集記がとても楽しいです。むしむし探検隊もユニーク。

eimon HPバナー

eimonさん 2008年フランスから帰国されたご様子。現在東京から発信されています。

石神井公園のクモくも蜘蛛バナー

きどばんさん:蜘蛛に関して素晴らしく充実しています。拙管理人には蛾の充実も嬉しい限りです。ムービーも!

東京都の昆虫バナー

[東京都の昆虫]都内でもこんなにと驚きますが、写真の素晴らしさに見とれてしまいます。

BotanicalGardenバナー

青木先生の植物図鑑 幼虫図鑑の青木先生が統括するSite。昆虫には植物の知識も必須です。

虫の音WORLDバナー

[虫の音WORLD]直翅目(バッタ類)の鳴き声が聴ける充実サイト。

昆虫倶楽部バナー

テンプルさん:最近は文楽に転んでいらっしゃるとか。虫もよろしくオネガイシマス。

虫の落とし文バナー

西沢杏子さま 虫屋さんたちとは違った観点から虫、自然を捉えておられ、新鮮な“香り”がします。

クリックで救える命バナー

支援企業の支援プロジェクトをクリックすることで、募金ができるサイト。集えば大きな力になるでしょう。

Macintoshトラブルニュースバナー

香川大秋山先生 マッキントッシュトラブルニュース。『皆様へのお願い』は拙管理人の憲法前文。

GlobalRichListバナー

通貨を選んで、年収を入力すると、世界でどのくらいリッチなのか、貧しい人の多さを実感できます。

aguse.jpバナー

aguse(アグス)
『え!?これ、ただで良いんですかぁ!』的安心度。ブックマーク必須。

MicroCosmosバナー

片山さん 虫嫌いにもお薦めコンテンツあり。一時休止中ですが“Web日記帳:たきぽろりん”へのリンクがあります。

ムシトリアミとボクバナー

[ムシトリアミとボク]KOH16さん:Weblogの底力を感じます。写真も記事も、半端じゃないです。
残念ながら更新停止されています。

四国のカミキリムシバナー

webサーバサービス停止のようです。

・・・お願い・・・

ありがたいことに、時折相互リンクのお申し入れを頂戴することがあります。

リンクはわざわざお申し出いただかなくても、どうぞご自由にお願いいたします。

ご連絡は、事前事後、いただいてもいただかなくても、ご都合とご気分に

お任せいたします。

 

今のところ、たったひとつのお願いは、商用サイト様、またはアフィリエイト色

の強いサイト様との相互リンクは、できるだけ控えさせていただきたい、という

点であります。

 

泡沫サイトの管理人風情が、我が侭勝手も甚だしいわけですが、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

KEI's昆虫採集記ホームページへ

<戻る 進む>

inserted by FC2 system