KEI's昆虫採集記:採集記録バナー

<戻る 進む>

近場で『初めまして』探し・・・難航中

2014年09月14日 茨城県常総市(〜つくば市)
いてもおかしくないカミキリムシの痕跡を求めて散歩してみました。

2014年09月14日のフィールドの記録バナー

2009年、茨城県未記録(当時報例が見当たりませんでした)と思しき、チャイロヒゲビロウドカミキリを見つけたのが坂東市でした。今回はそこに隣接している常総市で、スダジイに付くと言う、[我が家的初記録]のカミキリムシをスカウトできなかいと散歩してみました。実際にはあちこち歩いてはいるんですが・・・中々行き当たりません。
 

綱火
 

秋の祭礼に当たったらしく、すでに人混みが出来はじめており、夜には綱火(つなび:からくり人形と仕掛け花火を合体させた伝統芸能)も行われるようです。
 

 
想定外の人混みに尻込みしつつも、古気なスダジイを物色してみます。
 
 

スダジイ
 

それにしても、見事な古さで、虫探しより樹を観ること自体で感動を覚えるのでした。

スダジイの洞の中
 

どうやって栄養が届くんだろうと心配になるほど、下部は人が入れるほどの大きな洞になっていました。

残念ながらこちらでは、それらしい痕跡のあるスダジイは見られませんでした。


周囲の様子を探ってみました
 

食害されたユズリハ
 

駐車場のユズリハがチャイロヒゲビロウドカミキリにぼろぼろにされていました。

食害されたユズリハ
 

『ふむふむ』と観ていると、○で囲った部分からぱらぱらと木屑が出てきまして、幼虫が活発に活動しているようです。

羽脱の頃に訪ねてみたいところですが、人目も多く迷いどころです。

  
そんなこんなで、つくば野に移動することになりました。
  
 

忘れ物
 

夏休みの賑わいが嘘のように、夜のつくば野は静かでした。子供の忘れ物でしょうか、捕虫網が淋しく取り残されていました。

秋の蛾を期待したのですが、気配はなく、ガチャガチャガチャガチャとクツワムシの声が響き渡っていました(つくば野はクツワムシの密度が高い?)。

 
ガチャガチャの姿だけでも押さえて帰ります
 
 

クツワムシ
 

クツワムシ〜1

夜の草叢なので、探すのに苦労するか、、、というとそんなことはなくて、特に♂の場合、大きな体と大きな鳴き声で居場所を教えてくれます。
今回はすべて♂の写真ですが、♀もその近くにいることが多く、丁寧に探せば見つかります。

 > 画像ページへ 
 

クツワムシ
 

クツワムシ〜2

 > 画像ページへ 
 

クツワムシ
 

クツワムシ〜2

 > 画像ページへ 
 

ご近所でミーハーな虫探しを続けてますが、
そう易々と辿り着けるものでもありません。

下手っぴは、継続を力にするのであります!

<戻る 進む>

KEI's昆虫採集記:ホームページへ 

inserted by FC2 system