KEI's昆虫採集記:アルバムバナー

ナノハナ・菜の花[ Familia:Brassicaceae - Genus:Brassica

ナノハナ・菜の花

No-no-Hana
A genus of plants in the mustard family.

いわゆる、菜の花と呼ばれ親しまれている一群を纏めました。
アブラナ科(Brassicaceae)アブラナ属

私たちが[菜の花]と言っているのは、アブラナ属の花のことで、アブラナ(ニホンア ブラナ)、セイヨウアブラナ、セイヨウカラシナ(カラシナ)などです。アブラナ(ニホンアブラナ)はあまり見られないようで、土手などに黄色い絨氈を作っ ている殆どはセイヨウカラシナだそうです。アブラナの花はほぼ十字形ですが、カラシナの花は縦横比が違っていて、ややH字型に見えます。ハナナはニホンア ブラナに似ていて、葉がより縮緬状になっています。

 

 

以下代表的な菜の花の簡単な識別点です。

★茎中上部の葉は

├─ 茎を巻かない → カラシナ(セイヨウカラシナ)

茎を巻く

├─ アブラナ(ニホンアブラナ) 【注】ハナナ:花菜に注意
│    葉はしわが多く、薄い → ハナナは縮緬状に強く縮れる
│    花の萼片は開花時に開出する(花弁から離れている)
└─ セイヨウアブラナ
     葉は皺が少なく、厚い
     花の萼片は開花時はあまり開出しない(花弁を支えるような感じ)

 【注】ハナナ(花菜)はチリメンハクサイの改良品種と記されています。

 

 

▼写真をクリックすると、拡大画像を別画面でご覧いただけます。

セイヨウアブラナ[Brassica napus L.

セイヨウアブラナの画像ページへ

セイヨウアブラナの画像ページへ

セイヨウカラシナ[Brassica juncea]

セイヨウカラシナの画像ページへ

セイヨウカラシナの画像ページへ

セイヨウカラシナの画像ページへ

ハナナ[Brassica campestris subsp.Napus var. pekinensis]

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

ハナナの画像ページへ

KEI's昆虫採集記:アルバムトップページに切り替えます。へ

KEI's昆虫採集記:ホームページへ

inserted by FC2 system